施設案内

みつばさ保育園

みつばさ保育園は、キリスト教精神に基づいた保育を実践している社会福祉法人マナ会の第一園です。

ステンドグラスがあり、園舎の外観はまるで教会のような佇まい。園舎の中は明るくて開放感があります。


こひつじ分園

みつばさ保育園 こひつじ分園は、放出駅北側にある4階建ての複合ビル 「放出駅NKビル」 の3階部分で保育を行っている 0~2歳児対象の乳児保育園です。

園内は明るく清潔で開放感があり、フローリングの床や木製の家具などが直接肌で触れたときの 「あたたかみ」 や 「ここちよさ」 といった感覚的な質感を演出しています。


にじの木保育園

にじの木保育園は今津中学校正門前「鶴見区子ども・子育てプラザ」と同じ大阪市所有の建物(もとトモノス鶴見)の1階南側にある保育園です。

マナ会の保育施設の中で唯一、縦割り保育(0歳児クラス、1~2歳児クラス、3~5歳児クラス)を実践している保育園です。


いずみの保育園

2012年6月1日に開園したいずみの保育園は、マナ会の保育施設の中では一番新しい保育園で、場所は大阪市立汎愛高等学校の真向いにあります。

いずみの保育園を囲むように、大阪市立榎本小学校、大阪市立今津中学校、大阪市立汎愛高等学校があり、近隣の皆様にあたたかく見守られながら、とても落ち着いた環境でのびのびと保育を行っています。


わかえだ園地

わかえだ園地は、みつばさ保育園の前の道を一方通行に沿って100mほど進んだ左側にあります。
主に駐輪場、駐車場、屋外スペース、菜園として活用しています。

わかえだ園地の菜園では、食育推進活動の取り組みの一環として、一年を通して季節の野菜や果物・穀物を無農薬で栽培しています。


きぼう館

法人本部を含む、みつばさ保育園の事務所と給食室が入ったきぼう館は、みつばさ保育園と同じ敷地内にあります。

施設案内

pagetop

このページの先頭へ