にじの木保育園

にじの木保育園のご案内

にじの木保育園は今津中学校正門前「鶴見区子ども・子育てプラザ」と同じ大阪市所有の建物(もとトモノス鶴見)の1階南側にある保育園です。

マナ会の保育施設の中で唯一、縦割り保育(0歳児クラス、1~2歳児クラス、3~5歳児クラス)を実践している保育園です。

少子化の中で異年齢の子ども同士で関わることが少なくなってきましたが、異なる年齢の子どもが交流することにより、年少者は年長者への憧れを抱き、年長者は年少者への優しさが芽生え、子ども同士のつながりの中から、ルールを考え社会性と協調性を学んでいけるような保育を目指しています。

また、子育てプラザに遊びに来られたみなさんと遊ぶこともあり、子どもたちにとっては地域の方々との交流の場となっています。

近隣には公園もあるので、晴天の日には広い場所で存分に体を動かせて遊びます。

また、園舎の裏側には、砂場や人工芝のスペースもあるので、縄跳びや竹馬に挑戦したり、夏にはプール遊びも行います。

空いたスペースを活用して野菜や果物の栽培をしたり、苗を植えたり、水やりや草引きのお手伝いをしながら、日々その成長や収穫を心待ちにしています。

給食では、子どもたちが毎日の保育園での給食を通して「食を営む力」の基礎を養う事ができるように、和食を中心とした献立で、かつおと昆布の出汁や野菜の出汁をベースに調味料も塩、三温糖、醤油の味つけで調理を行い、盛り付けや、彩りにも工夫をこらした食事を提供しています。

各年齢に応じた大きさ、固さにも配慮して「噛む」ことに力を入れて、おやつに小魚や昆布なども取り入れています。

また、食材の展示や毎月のクッキングを通じて、自ら作る喜びや食べ物への感謝の心を育み、五感を働かせて「食べること」を楽しめるような取り組みを行っています。

※離乳食が必要なお子さんには家庭での様子と成長に応じてメニューを調整します。また食物アレルギーのお子さんには個人別に対応した調理を行います。

不測の事態に備え、事務所内にAED(自動体外式除細動機)を設置しています。

2017年 大阪府AEDマップ登録
2017年 日本救急医療財団全国AEDマップ登録

保育情報

設立

2009年(平成21年)8月

定員

平成28年度 52名

開所時間

最大開所時間 7時30分~19時00分
開所時間 (保育短時間) 8時30分~16時30分
開所時間 (保育標準時間)  7時30分~18時30分
延長保育時間(保育短時間認定) (前) 7時30分~8時30分
(後) 16時30分~18時30分
延長保育時間(保育標準時間認定) (後) 18時30分~19時00分
土曜日開所時間 8時00分~17時00分

保育形態

たてわり保育

保育方針

生活リズムを形成する 「言葉」 に注目する

生活と遊びのルール 「型」 をもつことの大切さに注意する

子どもが遊ぶ 「環境」 に配慮する

保育目標

感謝する心を育む
丈夫な身体を育む
頑張る意欲を育む

園の特徴

キリスト教精神に基づいた保育

小人数、異年保育

積極的な食育活動の取り組み

経験を豊かにするための専門コーチによる課外活動の取り組み

バイブルアワー(心の時間)
体操(イキイキ運動活動)
スイミング(基礎体力増進活動)
・クッキング(食育活動)

所在情報

住所・連絡先

(住所) 〒538-0042
     大阪府大阪市鶴見区今津中1丁目1-14
(電話) 06-6180-3341
(FAX) 06-6180-3841
(e-mail)nijinoki@nifty.com

地図

pagetop

このページの先頭へ